分析系グループ

構成

全47名(平成29年5月現在)

〇医学研究院
技術専門職員:2名
臨床検査技師:1名

〇獣医学研究院
技術専門職員:1名
〇水産科学研究院
技術専門職員:1名
〇理学研究院
技術専門職員:5名
〇薬学研究院
技術職員:2名
〇農学研究院
技術専門職員:5名
技術職員:1名

〇工学研究院
技術専門職員:3名
技術職員:8名

〇低温科学研究所
技術専門職員:2名
〇電子科学研究所
技術職員:1名
〇遺伝子病制御研究所
技術専門職員:1名
技術職員:2名
嘱託職員:1名

〇触媒科学研究所
技術専門職員:1名
技術職員:1名
〇アイソトープ総合センター
技術専門員:1名
技術専門職員:1名

〇創成研究機構
技術専門職員:6名


業務内容

〇医学研究院

DNAシーケンサー、リアルタイムPCR装置、超遠心機、分光光度計、マルチイメージング装置、FACS、HPLC装置の保守管理、及び利用者への機器の取扱い説明。
陽子線がん治療プロジェクトの研究支援業務、特に、加速器と治療装置の計測システムのハード・ソフトの開発・製作・検証。
大型計算機における陽子線シミュレーション環境の構築・保守・管理。


〇獣医学研究院

共同利用機器(電子顕微鏡、フローサイトメーター他)の保守・管理。


〇水産科学研究院

ELSAI用プレートリーダーの操作・保守・管理、HPLCの操作・保守・管理、ケルダールの操作・保守・管理。
学生実習の補助と実験指導。


〇理学研究院

NMR依頼測定及び予備実験。
NMRデータ処理及び解析支援。
NMR装置の保守管理(液体ヘリウム充填及びメンテナンス)。
分析機器の保守・管理、ユーザーへの分析指導、施設運営補助、研究補助、委託分析。
DNAシーケンサー、TEMおよびSEM、共焦点レーザー顕微鏡、超遠心機等の保守・管理。
分析試料の前処理。岩石や隕石、その他あらゆる試料の研磨。
透過顕微鏡観察用の試料作製など。


〇薬学研究院

RI施設の帳簿管理。施設および機器類の保守・管理業務。
RI施設利用者への対応、予算の管理等。
創薬支援自動化スクリーニング装置 HORNET-HTS、ハイコンテンツアナリシスシステム、プレートリーダー、ナノリッター分注システム、1536/ 384/ 96ウェル自動分注装置の保守・管理。
化合物ライブラリーの管理。


〇農学研究院

電子顕微鏡、その他関連機器の保守・管理。
電子顕微鏡のオペレーションと電顕観察の試料作製。
共焦点レーザー顕微鏡のオペレーションと管理。
RI施設に設置されている機器(液体シンチレーションカウンター、遠心分離機、イメージアナライザー)の保守と管理・測定・操作方法の指導。
・RIの汚染検査。
・NMRとMSの受託分析。
・機器の保守・管理。
・論文報告された新規手法を受託分析に提供するためのプログラム作成および条件検討。
・測定技術の改良。
・機器利用者に対する測定法および解析法の教育・指導。
・核酸(DNA及びRNA)の抽出と核酸多型解析。
・走査型電子顕微鏡の保守・管理・操作指導。
・共焦点レーザー顕微鏡(超解像顕微鏡を含む)の保守・管理・操作指導。
・走査型電子顕微鏡試料作製に用いる各種装置の保守・管理・操作指導。
・走査型電子顕微鏡試料作製のための技術支援。
・生物組織構造解析センター運営補助業務。


〇工学研究院

走査電子顕微鏡、透過電子顕微鏡(超高圧透過電子顕微鏡含む)のオペレート。
電子顕微鏡試料作り全般、試料作りに関係する装置全般の対応。
NMR測定及びMRI測定と、測定装置、施設の維持管理。
全学共同利用施設である光電子分光分析研究室の装置管理・保守、分析・解析の補助。
走査型電子顕微鏡の操作、保守・管理。
透過型電子顕微鏡の操作、保守・管理。
試料作製。
X線回折装置の操作、保守・管理。
分析機器装置の保守管理、ユーザー(教員、学生)へ操作方法を指導。
電子顕微鏡の保守・管理。
電子顕微鏡ユーザーの観察補助・分析代行。
電子顕微鏡観察・分析・試料作成などの技術相談
電子顕微鏡などを使用した観察・分析の測定相談対応、取扱講習、解析手伝い。
施設、装置の保守管理。
文部科学省 共用機器関連の事業実施。
安全講習、各種セミナーの主催。
電子顕微鏡の管理・ユーザーへの取り扱い講習。


〇低温科学研究所

DNAシーケンサーの維持・管理。
シロイヌナズナの変異体スクリーニング(HPLC)。
その他分子生物学で使用する分析(SDS—PAGE、BN—PAGE、immunoblotting、real-time PCR)。
サンプリングした海水パラメータの測定。


〇電子科学研究所

調査中


〇遺伝子病制御研究所

セルソーター(FACS AriaII)の精度管理。
フローサイトメーター(FACS CantoII・Calibur)の精度管理。
各種測定機器の保守・管理。
受託DNAシーケンス解析。
共通機器保守。
分野機器保守。
哺乳動物細胞培養、組み換えDNAの精製等の基本的な生命科学実験の遂行。
実験機器の整備、各種実験薬剤、凍結サンプルの作成と管理。


〇触媒科学研究所

核磁気共鳴装置の保守・管理。
各種電子顕微鏡の維持管理・講習・指導。
X線光電子分光装置の維持管理・講習・指導。
吸着測定装置の維持管理・講習・指導。


〇アイソトープ総合センター

IR分析(放射性物質の定性・定量)。
放射線測定(放射線量率の測定)。
Ge半導体検出器の操作・保守・管理。
γカウンタの操作・保守・管理。
液体シンチレーションカウンターの操作・保守・管理。
HPLCの操作・保守・管理。
イメージングプレートの操作・保守・管理。


〇人獣共通感染症リサーチセンター

DNAシーケンサー解析操作・保守・管理。
次世代シーケンサー解析操作・保守・管理。
その他の研究機器全般の保守・管理。


〇創成研究機構

部門管理運営業務。
機器分析装置を用いた受託分析業務(主担当:質量分析)。
受託分析業務に係る、技術開発・装置保守管理・利用者教育・技術相談受付・WEB広報担当。
先端研究基盤共用促進事業(新たな共用システム導入支援プログラム)に係る、装置運営補助・コンサルティング業務(平成28年度より新規)。
技術交流会ならびに技術研修会企画担当(GFC事業)。
NMR、質量分析に関する受託分析、機器の保守・管理。
アミノ酸組成分析、タンパク質配列分析に関する分析補助。
IT・情報関係の管理等。
受託分析業務に従事。
生化学系試料を対象にアミノ酸の組成及び定量分析またはN末端からのアミノ酸配列解析。
有機化合物系試料を対象としてC・H・NまたはS・ハロゲン(F,Cl,S,Br,I)の定量分析を担当。
オープンファシリティシステムのマネージメント。
所有機器の操作講習・依頼分析・保守管理。
有機微量元素分析における受託分析及び関連装置の保守管理。
装置の維持・管理、操作講習会、操作マニュアルの作成、セミナーの開催、技術相談。